「メガホビEXPO2017 Spring」レポート!『おるふぇんちゅ』のステージや会場の様子を紹介。

5月27日(土)にAKIBA_SQUAREにて「メガホビEXPO2017 Spring」が開催されました。

 


「3丁目のおるふぇんちゅ」コーナーでは最新アイテムなど数々のおるふぇんちゅたちを展示。

 

また、スペシャルステージでは、三日月・オーガス役の河西健吾さん、アトラ・ミクスタ役の金元寿子さん、ライティング担当の松井洋平さんが登場。質問コーナーや、じゃんけん大会などが実施されました。
ステージの詳細はガンダムinfoのレポートで!

 

会場内では様々なサンライズ・BNP作品も展示。

ガンダム・ガイズ・ジェネレーションシリーズでは、『機動戦士ガンダム』より「シャア・アズナブル」、ガンダム・ガールズ・ジェネレーションシリーズでは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より「ミーア・キャンベル」が登場。

 

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』シリーズでは「νアスラーダAKF-0/G エアロモード」や、現在開発進行中の「SPECIAL PACKAGE EDITON スーパーアスラーダ01(仮)」などを展示。

 


『ラブライブ!』からは「絢瀬 絵里 ハロウィンVer.」、「東條 希 ぺんてるアイプラスコラボVer.」が登場!

 

『コードギアス反逆のルルーシュR2』からはG.E.M.シリーズより登場する新アイテムをお披露目!

 

 



『銀魂』では「銀魂×大川ぶくぶ オシャンティ☆アクリルマスコット」やG.E.M.シリーズ、ラバーマスコットなどの展示がありました。
 

そして会場には『TIGER & BUNNY』の気になるパネルも!今後追加情報に乞うご期待!

「宮武一貴画集」発売記念サイン会が世界三大記念艦「三笠」にて開催されました!

5月20日(土)に「宮武一貴画集」発売記念サイン会が世界三大記念艦「三笠」にて開催されました。

会場は「宮武一貴画集」のコンセプトの元になったと言われる「宮武一貴原画展」が実施された著者の宮武一貴さん所縁の場所です。
宮武さんは、サイン会参加者のみなさまとにこやかに言葉を交わされながらサインをされ、握手や記念撮影にも応じられていました。

今回のサイン会を記念して、記念艦「三笠」の外売店で「宮武一貴画集」を購入された方には当日購入者限定でオリジナル大判ポストカードがプレゼントされました。

「宮武一貴画集」発売記念サイン会が世界三大記念艦「三笠」にて開催!

 

平成27年に世界三大記念艦「三笠」で実施した「宮武一貴原画展」のコンセプトが元となった「宮武一貴画集」。
その発売記念として、著者である宮武一貴さん所縁の世界三大記念艦「三笠」でサイン会を開催します!

ぜひお申し込みください!

 

「宮武一貴画集」発売記念サイン会

日時: 平成29年5月20日(土)
第1部:13:30~14:30 (50名)
第2部:15:30~16:30 (50名)
場所:世界三大記念艦「三笠」艦内 講堂
定員:100名(先着)
申込み方法:5月12日(金)12:00よりPassMarketにて申込
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0132zfyvrts4.html

 

また、去る5月1日に著者の宮武一貴さんが横須賀市長を表敬訪問。今回の画集の発売を報告したそうです。
 

 

 

 

©宮武一貴 ©スタジオぬえ ©2005 BONES/Project EUREKA

収録作品約120点! 宮武一貴の足跡を辿る一冊!!

 


スタジオぬえ所属の日本を代表するメカニックデザイナーでありイラストレーターのひとり、宮武一貴氏の画集が発売中!

サンライズ作品では『聖戦士ダンバイン』『ダーティペア』『∀ガンダム』『機動戦士ガンダムSEED』『舞-HiME』『宇宙をかける少女』が収録!!

初期の作品から最新作まで、氏の貴重なイラストを美しい高精細印刷で再現した珠玉の一冊です。

 

ぜひお買い求めください!!

 

■宮武一貴画集 MEGA DESIGNER CREATED MEGA STRUCTURES

 

発売日:2017年4月28日
価格:4,300円(税抜)
仕様:A4ヨコ・総128ページ+カバー
http://hobbyjapan.co.jp/books/book/b281273.html

 

(C)2005 BONES/Project EUREKA

4/8にはユージン・セブンスターク役の梅原さんがゲストで登壇!「MBSアニメOP&ED応援シアター」レポート


過去MBSで放送した数々のアニメのオープニング曲と名エンディング曲映像を全30作品、42曲に渡って大音量で上映する「MBSアニメOP&ED応援シアター」。その第2弾が、4月8日(土)・9日(日)に東京・新宿バルト9にて開催されました。
 

 
4月8日(土)は、「応援シアター」の楽しみ方を伝えるナビゲーターとして、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のユージン・セブンスターク役の梅原裕一郎さん、『キルラキル』満艦飾マコ役の洲崎 綾さんが登壇。イベントの魅力や、好きな曲などについてトークしました。
 

 
合いの手OK、ペンライトOK、拍手OK、一緒に熱唱OKのこのイベント。
梅原さんは大阪で行われた第1弾にも登壇されており、「大阪にも来られた方は勝手を知っていると思いますので率先して声を出して下さい」とコメント。
洲崎さんは今回のラインナップの中で、カラオケでよく歌う曲を挙げながら「梅ちゃんカラオケとか行ったりするの?」と訊くと「この直前カラオケに居ました」と予想外の返答。アニメのOPEDは曲の良さだけではなく、映像の素晴らしさもあると語りました。
客席の皆さんでペンライトを抜刀する動きの練習や、お二人とのコール&レスポンスで、上映に向けてウォーミングアップ。
抽選会では梅原さん、洲崎さんのサイン入り「MBSアニメ応援シアター」のポスターがプレゼントされました。


 
上映ではトップバッターの『TIGER & BUNNY』の「オリオンをなぞる」が流れると会場は一気にヒートアップ。
ラインナップは事前に告知されていましたが上映順はランダムとあって、その後も曲が始まるごとに大きな歓声が上がりました。
『機動戦士ガンダムSEED』『コードギアス 反逆のルルーシュ』『革命機ヴァルヴレイヴ』『機動戦士ガンダム00』では作品や推しのキャラクターの色に合わせたペンライトを振りながら掛け声や手拍子で盛り上がりました。
最後の一曲、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の「オルフェンズの涙」が流れると客席からは悲鳴に似たどよめきが湧き、キャラクターが画面に映ると哀悼の掛け声がかけられました。
 

全70分の映像が終了すると大きな拍手が湧き、イベントは幕を下ろしました。
4月15日(土) ・16日(日)には大阪でも開催され、天﨑滉平さん・熊谷健太郎さんが出演予定。是非こちらにも足を運んで下さい!


■「MBSアニメOP&ED応援シアター」
http://www.mbs.jp/ouen-theater/