第1クール
(第1話〜第13話)

第2クール
(第14話〜第30話)
第3クール
(第31話〜第40話)
第4クール
(第41話〜第50話)

アークエンジェル
エターナル
クサナギ

地球連合軍

ザフト軍


イザーク/ラウ・ル・クルーゼ/アデス/パトリック・ザラ/シーゲル・クライン/ニコル
[CV:関 智一]
[コーディネイター](17歳)
デュエルガンダムのパイロット。アークエンジェル追撃戦を繰り広げるなかで、エリート部隊である「赤」着るクルーゼ隊の最後の一人となる。ザフトの未来はイザークの双肩にかかっている。
↑TOPにもどる
[CV:関 俊彦]
(28歳)
ザフトの軍人。常に仮面で素顔を隠しており、パトリック・ザラに接近し画策をしている。ムウとは彼の父、「アル・ダ・フラガ」のクローンであるという宿命の関係である。最後の扉を開くため、全ての人類を裁くため彼は戦う
↑TOPにもどる
[CV:川津泰彦]
ガンダム強奪作戦に赴いたヴェサリウスの艦長。常識的な感覚を失うことのない冷静な軍人、ガンダム奪取後も、アークエンジェルを追撃し続ける。
↑TOPにもどる
[CV:有本欽隆]
プラント連合最高評議会の現議長。「オペレーションスピットブレイク」を発動させる。主戦論者で、クライン派を弾圧する。ナチュラルを滅ぼすことにコーディネイターの未来があると信じている。
↑TOPにもどる
[CV:秋元洋介]
プラント連合最高評議会の前議長。地球連合との戦争に早期和平の道を模索していたが、ザラ派に粛清される。ラクスの父でもある。

↑TOPにもどる
[CV:摩味]
[コーディネイター](15歳)
ブリッツガンダムのパイロット。争いを好まない優しい性格の持ち主、ピアノを弾くことが趣味で腕前をアスランに披露することもあった。アスランをストライクの手から守り戦死
↑TOPにもどる



© 創通・サンライズ・毎日放送
注意:内容および画像の転載はお断りいたします。
作品に関するお問い合わせはこちらまで